2018年10月7日日曜日

久しぶりのブログ更新!!

こんばんは。
久しぶりのブログ更新です!!

8月から更新していませんでした。
勝手気ままな更新で申し訳御座いませんが、お付き合い頂けると嬉しいです。

8月の朝連終了後に、すぐ更新したかったのですが・・・
忙しすぎて、体力の限界で、精神的安らぎを求め・・・

とてもブログまで頭が回りませんでした。
子供たちから、卒業生から、その他もろもろから『言い訳~』と聞こえてきそうですが、
反省してまた随時更新していきたいです。

では、昨日のオーシャンズリーグセレクションの様子から記載していきます。

選抜されたら、ブラジルで開催されるGOカップに参戦!!

ユベントス、サントス、など世界の有名どころと対戦する大会みたいです。

ユベントスと言えば、Cロナウドさん。
息子さん来るのかな??


楽しみですね。
ワクワクしますね。

選抜されたらの話ですが・・・
いろいろな楽しみがあって羨ましい限りです。

楽しみといえば、昨年参加しなかったお子さんが参加しました。
自信がついて参加してくれたことが、何より嬉しいですし、思った以上に堂々とプレーしていたので、こちらの結果も楽しみにしております。

追記
セレクションで仲良くなったあの子。
午前に練習してきたそうですが、我々も練習してきました。
『あの子達』がきっと練習しているだろうと思って、我々も1年間練習してきました。
だから、お互い頑張ってサッカーを楽しみたいですね。
だけど、勝負は負けないぞっと。


ではでは、本日のU11横浜キッズリーグ。

本日は今期全勝中同士の対戦カードでした。

なんか、恥ずかしい響きですね??
全勝同士~。


まっ、練習してるからね。
とにもかくにも練習してるから。

3年前の20点差で負けたときから、練習してるんで。
昨日も一昨日もしたしね。

だから、全勝同士~っていう機会があることは、偶然ではないのです。

でも、しかし、なんだ、立ち上がり。
『う~ん??』

いまいちな展開。
相手は、後方にスペースを多く作っていたので、ユウキをFWにしてみました。

1本縦に入れば、ユウキに有利かなと思いまして。
もう少し、うまく行く予定だったのですが、相手も前後のマークを強めてきたところで、ポジションチェンジ。

サイドに移しましたね。
中央にベクトルが向いていたので、サイドから攻めて、後方にスペースを作りますか?
戦法をしてみました。

しかし、サイドの突破の強みを活かすと、どうも相手のプレスを回避出来ないのがこのメンバー達のポジションの弱みです。

いろいろ理由はあると思いますが、とりあえず強みを活かしてゲームを進めたいと思いました。

何とか前半は2対1で終了。
後半もユウキが左でマークされてきているなと思い、右に変更。

アキトが左、リンタがトップ。
いつもの形になると、相手のプレスを上手く交わしていくことが出来ましたね。

ボール回しに我慢しきれなくなった相手の飛び込みを利用して、右サイドを突破。
うまくリンタがクロスに合わせて、3点目。

その後の終盤に、相手にしっかりプレッシング出来たのが好評価ですね。
体力的にはきつかったと思いますが、相手も疲れていたので、ここは頑張りどころでした。

なかなかシュートが入らなかったので、GKがその分セーブしてくれたことも大きな勝因だと思います。

次回はもっと良い試合にしたいです。
また練習しましょう(笑笑)

しかし、本日はですね。
U8が午前中に試合をしているのです。

ではではU8を記載。
1試合目:8対2
2試合目:12対2
共に勝利!!

強い・・・
ちょっと点差がひらいてしまったので、なかなか評価しずらい。

ただ、もう少し止める、蹴るが出来ると皆良いかと思います。
決定的な場面で、フリーで、ゴールががら空きで、ボールの芯をとらえることが出来ませんでしたね。(多数)

気持ちは解りますよ。
そうなってしまうのも解る。

でも、4回5回と繰り返すと。
やっぱり練習しよう!!

って話になりますから、コツコツ練習するしかないと思いますね~。
結果は大変良いんですけど、4失点してますし。

いつも子供たちに教えるんですけど。
結果以上のことを求めなさいって。

結果以上って何??
1つは過程ですね。

結果は大なり小なり付いて来ますから。
良くも悪くも付いて来ますから。
結果は必ず出るものですから、PK戦でも。

でも、過程を高めることは、結果を出すことより、なかなか難しく、根気がいることだと思うんですよね。

例えば、成績は悪かったとしても、無遅刻無欠席とか、なかなか出来ないじゃないですか??きっと成績も上がってくると思うんですよね。成功の種まきは多く出来ているので。
サッカーも、そういう過程が大事かと。

インサイドキックにしても、インサイドの場所に当てて蹴ることは、誰でも出来る。
3歳児だって出来る訳ですよ。

そのインサイドキックのインパクトの瞬間までの過程。
これは様々ですが、そういう細かいイメージを持って、反復練習するとですね、イメージが相互関係になり、他の部分も勝手に上達しちゃうんですよね。

だから、見た目出来た!!
これで良い!!

ってことは、永遠ないんですよ。
インサイドキック1つとってもね。

と言うことで、練習中に蹴れる人は、試合のイメージを持って、失敗したときのことや、上手く蹴れた時の事、それらを思い出しながら、もしこうなったらどうしましょう??

ならこうやろう。
でも、そのやろうに、体は無理な姿勢になってないか?

その姿勢で、本当にうまく行くかな~??
みたいな感じで、練習をする。

その方が、実戦的には役に立つかと思います。
ただ、バシバシ、チャンチャン、リフティングやらキックをするより、役に立つはずです。

ゆっくりやるのがおすすめ。
太極拳のように、ゆっくりと、体と相談しながら。

体がOK出たら、少しずつスピードを上げてみて練習する。
本当にこれだけで、上手くなりますから。

ボクシングでシャドーボクシングってあるじゃないですか?
あれですよ。

鏡がないので、シャドーになりませんが、自分1人で練習するのがコツです。
誰かに言われてやると、言われたことをやってしまうので。

沢山試合を経験したので、十分に思い出せると思います。
頑張って挑戦してみてね!!

これは上級生達にも言えることですからね、あしからず。

久しぶりの更新で、書きなぐってしまいました。
意味解らないとこ有るかもですが、それは練習時に聞いて下さい(笑)

どこまでも勝手気ままなブログで申し訳ありません。
では皆様、本日も応援誠に有難うございました!!

次回も何卒宜しくお願い申し上げます!!













2018年8月9日木曜日

本日の練習について

①本日の朝練は、台風の影響により、グラウンド不良の為、中止に致します。

②本日の第1運動広場は、グラウンド不良の為使用不可です。
ですので、OBとの対戦試合は中止と致します。

2018年8月8日水曜日

2018年8月7日火曜日

2018年7月23日月曜日

夏本番!!

 今年も朝練が始まりました~。
史上最高気温更新にもかかわらず、3時間練習しました。

ユニークな写真からも解るように、まだ余裕あります(笑)

夏休み沢山コーチと対戦して楽しんで下さ~い!!
 昨日の5年生は、U12オーシャンズスペシャルリーグに参戦~。

ホームグラウンドなのに、少数精鋭するぎるでしょ??

まっ、これがうちの良いところ。
『いつでもどこでも挑戦を受けるべし!!』


 急に写真の質がおちてごめんなさい。
昨日の午前は、U9オーシャンズリーグに2年生が参戦。

エースのハットトリックがあるも、3対4で敗戦。
でも、面白い試合でした~。

公式試合終了後は、トレーニングマッチしてもらいました。
またご機会ございましたら、再戦したいですね。






そして、一昨日の午後はU12オーシャンズスペシャルリーグに5年生が参戦。

連チャンの試合でしたので、猛暑の中不利な戦いでした。
しかし、『いつでもどこでも挑戦を受けるべし』がモットーと言ってもよいので、もちろん勝ちに行きます。

結果は・・・
3対1勝利
0対2敗戦

く~~~。
まだまだやな。

1試合目終了後。
とりあえず、寝て体力回復に努めさせました~。

 暑いでしょ??
休むよね普通は??
 1試合目~。
数年ぶりの対戦でしたね。



とりあえず、ウォーミングアップなんかしないでしょ??

暑いから。
ギリギリまで、とりあえず休むでしょ??

暑いからさ。
ウォーミングアップするよ。

でもギリギリまで休むでしょ??暑いよ。

で午前の2年生は、U8横浜キッズリーグに参戦。
こちらの結果は。

3対2で勝利。
交流戦も勝利。

今のところ、全勝で優勝争いに残ってますね~。
今年は優勝したいところです。






と言う訳で、怒涛の3日間でした~。
今年は暑いと思ってましたが、激暑とはこのことですね~。

サッカーやる季節じゃないですが、うちの子供達(2年・5年)は走り負けていませんでしたね。

暑さ対策を速めに実行してきたことと、やはり練習量が多いですからね。
コンディション作りは圧勝だったでしょう。

あとは技!!
そして知!!

心は勝った。

では次も、暑さに負けずに、はりきって行きましょう!!(無理は禁物)




2018年7月19日木曜日

本日の練習報告

本日の練習報告。

練習開始前
今日も激暑なので、
『サッカーなんてどうでも良いじゃない??』
とツイッターで全国に配信。

たかがサッカーだよって、『無理しないように』と思いを込めて。

さて、本日も暑かったですね。
先程帰宅したのですが、ブログ書いている今も、首に熱が残ってる感じがします。

危ない季節ですから、皆さん本当に気を付けて下さいね。
水分を多く含む食べ物とか、塩分があるみそ汁は毎回作るとか、冷房を付けるとか、水風呂に入るとか。。。

私は人一倍動いて外にいるので、結構毎年対策しています。
自分は大丈夫だろうとか、思わない方が良いですよ。

そんな暑い中、サッカー大好きっ子が集まってきました。
または、『されどサッカー』とモチベーションが高い子供達でしょうか?

①まずは集合。
暑いので、暑さについての注意事項を説明。
説明しながら、子供達の顔色、唇の色、健康状態を確認。

これから涼しくなる時間帯ではありますが、冷房のない教室、猛暑の中の通学など、
1日のリスクをまたいで集まってますから、健康状態を最低限チェックします。

②鬼ごっこでウォーミングアップ
開始4分で、息切れ休憩。
自主的にドリンクタイムに移る子供が多かったですね。
それほど暑いってことです。

③動きすぎないように、制限をつけて鬼ごっこ。
心身共にリラックスし、適度な汗をかくことが出来ました。

④コーンドリブル
ルールを理解しやすいように、順を追って実戦。
最終的には、『だるまさんが転んだ』の要素でコーンドリブル

低学年の方が、ボールを凝視する人が多かったですね。
高学年でも、すぐに対応出来ない人もいましたね。

低学年も高学年も、スピードがあまりなかったですね。
年齢的な原因と、技術不足の原因、両方あるかと思います。

慣れてくると、ほとんどの人が対応していきました。
ただスピードがありませんね。

つまり、ドリブル出来るスピードのコントロールは、それが限界値ってことかと思います。

つまりつまり、いつもプレースピードが速すぎる訳です。
だから、『もっとゆっくりやりなさいと』指導してます。

⑤2人組でダイレクトパス。
今度は、ボールを凝視しないと難しい練習。
180度違う練習をして、1度リセット。
何かが違うことを気付いてくれればOKです。

⑥ちょっと走ったので、本日のリフティングで一休み。
ボールタッチ的な要素でトラップの練習ですね。
遊びの要素も1メニュー入れて、気分転換。

⑦とりかご。
最初は自由→2タッチ→時間制限。
④~⑥の要素をとりかごで実戦。
2タッチ位までは、逃げるパスがほとんどでしたね。
時間制限をつけると、サポートする人達の一体感もあり、④~⑥で練習したことが実戦レベルで落とし込むことが出来ました。

時間制限をつけることが、ボール保持者と、DFの駆け引きの材料にもなったかと思います。

⑧試合
本日の練習内容が出ていたと思います。
1度キープして、周りを見てボールを預けてましたね。

ところどころミスもありましたが、意識していたことは伝わりました。
インスタでも動画アップしましたが、顔をあげようと意識していたのが解ります。

時間が経つにつれ、だいぶ涼しくなりました。
涼しくなるにつれ、子供達もやりやすかったようです。

それを確認出来たので、試合は長めに行いました。

まとめ
ウォーミングアップ
判断を伴うコーンドリブル
パス&ゴー
ボールリフティング
とりかご
試合

まとめると、なんてことは無いですね。どこのチームでもやってる感じです。

本日の練習で難しいところは、『いつ』見て、『いつ』見れるのか??
ってところでしょうか??

障害物をかわしながら『いつも』見続けることは凄く難しいですから、『いつ』というタイミングを学ぶ練習になったかと思います。

『いつ』が解れば、逆説的に、パスが出てくる、ドリブルで仕掛けてくる、そんな『いつ』も解ってきますから、とりかごはいろいろ体感出来たと見えました。

以上、練習報告です。
何かの参考になれば幸いです。

ツイッターを見てかか解らないが、『今日は暑いから俺はいかねー』って言ってた子がいたみたいです。

そんな自己主張と伸び伸び出来る環境の君が、大好きですよ(笑)
コーチは不安でそういうこと出来る余裕は無かったから(笑)

では皆さん、また次回!!























2018年7月17日火曜日

U8多摩川球S杯 U11マリノス大和杯結果報告

 U8多摩球S杯記念撮影。
本日も大変暑い中の大会でした~。



 1試合目終了後の様子。
とにかく暑いって感じですよね~??

でも、これちょっと演技入ってます(笑)
『暑そうにしてっ』てリクエストしたらこの表情。

試合でもこれくらいの技巧派になって欲しい(笑)
 コーチ不在の中、皆で勝利し3位になったらしいですね。

次はもっと良いプレーが出来るように、技巧派目指しましょう(笑)

アドバイスするなら、上の写真のように、脱力しながらプレーするのが必須ですよ。
 結果表~。
森のアラリさんが優勝。(森のくまさん世代の保護者??)
KJFさんが2位。
当SCは惜しくも3位でした。
また、再戦したいなぁ。
次があることを期待。


U8クラスは、一昨日の反省を、昨日に練習し、そして本日挑みました~。
少しは蹴るってことを中心に意識していたと伝わりましたね。

ゴール前で、トラップする姿勢が、次の蹴るって姿勢でした。
あのようにリラックス出来ると、次のプレーに移りやすいと思います。

まだまだ注意点ありますが、とりあえずは良しとしときましょうか。
逆にもっとドリブルを練習した方が良いと言ったグループは、ドリブルばかりでしたね。

そういう意味で言った訳じゃなかったのですが、結果的に周りが見えていませんでした。
本日のプレーを、反面教師のようにとらえ、もっと落ち着いてプレー出来るように、次戦は出来るようにしたいですね。

 また、サッカーの話しをするとキリがないのですが、こんな感じの写真の出来事が、君たちの人間性を育ててくれると思います。
人が育たないと、サッカーは続けられないと思いますので、こんな暑い日は、勝負にこだわりすぎて救急車で運ばれる全国各地で起こる事象にならない様、育成してる視点を忘れちゃダメだと思いますね。※他のスポーツ含め
そういう意味を考えながら観戦してると、ついついよそ様にも説教しちゃったんですよね私(笑)結局どこ言っても、口うるさいコーチになってしまいます。。。
相手はきっとアドバイスなんて求めて無かったから、嫌われるの解ってても注意しちゃうんですがね~、未来ある若者(高校生)には厳しくね。

また機会があれば、対戦したいです!!
皆様、何卒宜しくお願い致します!!

 ←こちらは午後開催のU11マリノス大和杯。

こちらの会場の方が暑かったですね~。
40度は軽く超えてたと思います。






で、毎度~。
の5年生!!

本日もウォーミングアップを工夫して行い
1回戦目に挑みました~。

1回戦目の様子。
1分2分3分と、目まぐるしく交代しました。
何しろ暑いので、汗をかかせることを目的に交代。
だから、同じ選手が何度も試合に出ました。
全員がきっちり汗を出すことが出来たので良かったです。

本日の結果。
1対3が大変残念。
1対0でリードしていただけに。
敗因は、シュートを決めましょ。
まずそこかな。






とは言ってもですね。
今回は最初から最後まで試合を制していました。

1点リードされた位で、選手含めて、動じることは無かったですね。
力強くも、辛抱強い試合を見せてくれました。

6年相手に試合もしてますし、前回のOL後半の頑張りありまして、彼らの頑張る姿を信頼して見てました。

各試合の交代理由はいろいろパターンがありましたが、なるべく相手の強みに合わせて試合するより、こちらの強みを出して相手の強みが消えれば良いなと考えてやりました。

1つはユウキ。
左より、右の方がシュートする回数が多い。
つまり、右で時間を作っている=相手の右サイドは活きて来ない。

そんな感じで上手く彼がやってくれましたね。
ただ運動量が多くなってしまった為、この暑さあり、ちょいちょいベンチに引っ込めましたが、それは暑さ対策であって、決してネガティブな意味ではありません。

優勝は出来ませんでしたが、今回の様なプレーが出来ることを次も期待したいと思います。

最後に保護者の皆様。
本日も大変厳しい暑さの中、応援にお越し頂き、誠に有難うございました。
観戦している側が滅入ってしまう暑さではございましたが、皆様のご協力もあり、子供たちが無事に大会を終えることが出来ました。

先日ワールドカップが終了し、オシム元監督が『イングランド対クロアチア 活きるか死ぬかの戦いだ』みたいなインタビューを目にしました。

それくらい、人生にも体力的にも、『生死を分けた戦いだ』みたいなことを記載されていましたが、私的にはそれはワールドカップだけではなく、小学生達も同じだと考えています。

サッカーに対する思いに違いはあれでも、いつ何がおこるか解らない中、育成をしていかなければならない環境は、大人のワールドカップより責任が重く、難しいことなのかも知れません。

だからって甘やかすことは出来ないでしょうし、世間に通用出来るようにしないとならない。そんなジレンマの中、毎度応援にお越し頂いていること、心から感謝申し上げます。

まだまだ暑さ続くと思いますが、今後とも宜しくお願い致します。
皆様も、お体に気を付けて応援をお願い致します。

たまには応援をお休みして頂いても構いませんので(笑)